« なずなの愛と音の2C〆コンボ | トップページ | 愛セットプレイ »

切り替え中段

中段じゃないやつもあるけどいくつかバリエーション

(i) JB(7jc)>のぼりB

で全キャラ対応の切り替え中段になります。キャサリンにもこんなのがありましたね

一番実戦的なやつは下にうさぎがいる状態でめくりJB>バックジャンプBですが、
さらに振り向きを絡めて設置を使わずにリターンがとれないかは検証中。
もう1つは状況が限られるものの、ステップ慣性前JB>バックJB・J4Bもいけます。
こちらは単体でリターンをとれるので狙える状況を考えるのもいいかも。


(ii) バックJC(6D)>JA

JAが連続ガードなのでガードさせられますのぼりバックJCから狙う場合が多く、そのときはあかねカムイクラスの高身長キャラ限定ですが、
すかし下段やJCがヒットしてナチュラル補正切りの可能性も考慮して強い連携かと。
他の状況でホーミングを使うなりJCの打点を工夫するなりすればはぁとなど普通くらいの大きさのキャラにも可能です。

(iii) 飛び込み>ステップ立A(7jc)>のぼりB・4B

切り替え上段(冗談?)ともいうべきか。立Aをしゃがみガードの相手にガードさせられます。
密着なのでバックJB・4Bが当てられます。ただし、やや後ろに飛ぶのでここからA陽炎などで欲張ることはできません。


まあここに挙げたやつはどれもスパイスを効かせる小ネタくらいの感じで。

|

« なずなの愛と音の2C〆コンボ | トップページ | 愛セットプレイ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« なずなの愛と音の2C〆コンボ | トップページ | 愛セットプレイ »