« 2008年11月 | トップページ | 2009年2月 »

愛セットプレイ

画面端付近が理想

~2C・ぬばたま(狼)>ダウン追い討ち→狼さん重ね→超ビーム(6D)→・・・

超ビームは狼から連続ガードないしは飛んで回避不可能, 狼ヒットならば繋がる.
ここで端付近なら前ホーミング溜めEだけどこれが飛んで避けられない予感がします. 先端ならブラストもすかるだろうし, ホーミングでかわすと4兄弟の長男があたる感じです.

画面中央なら, ひたすら飛ばせない感じで

超ビーム→適当→長男ガード→狼さん→トリス→二男三男ガード→トリスガード→ぬばたま→4男ガード→さらに押し込む

みたいな流れが1つの理想系かな.

愛はセットプレイが非常に強力な上に, シューティングの幅が広がったり, フォース>まそかがみ>ブレイズとか決定力も高かったりするので非常におすすめ.
現在のメイン格です.

| | コメント (0)

切り替え中段

中段じゃないやつもあるけどいくつかバリエーション

(i) JB(7jc)>のぼりB

で全キャラ対応の切り替え中段になります。キャサリンにもこんなのがありましたね

一番実戦的なやつは下にうさぎがいる状態でめくりJB>バックジャンプBですが、
さらに振り向きを絡めて設置を使わずにリターンがとれないかは検証中。
もう1つは状況が限られるものの、ステップ慣性前JB>バックJB・J4Bもいけます。
こちらは単体でリターンをとれるので狙える状況を考えるのもいいかも。


(ii) バックJC(6D)>JA

JAが連続ガードなのでガードさせられますのぼりバックJCから狙う場合が多く、そのときはあかねカムイクラスの高身長キャラ限定ですが、
すかし下段やJCがヒットしてナチュラル補正切りの可能性も考慮して強い連携かと。
他の状況でホーミングを使うなりJCの打点を工夫するなりすればはぁとなど普通くらいの大きさのキャラにも可能です。

(iii) 飛び込み>ステップ立A(7jc)>のぼりB・4B

切り替え上段(冗談?)ともいうべきか。立Aをしゃがみガードの相手にガードさせられます。
密着なのでバックJB・4Bが当てられます。ただし、やや後ろに飛ぶのでここからA陽炎などで欲張ることはできません。


まあここに挙げたやつはどれもスパイスを効かせる小ネタくらいの感じで。

| | コメント (0)

なずなの愛と音の2C〆コンボ

注目しているアルカナで貴重な2C〆レシピ.

【愛なずな】
~A陽炎(3D)>立A・立A(jc)>JA・6B・C>立A[or 2A]・6A・愛レーザー(6D)>6A・2C・ぬばたま>ダウン追い討ち

拾い直しの時点で画面端に到達してれば対応キャラの非常に多い2C〆レシピ(キャサリン, フィオナは入らないかも. アンジェリアにも入る.) とにかく簡単で, 微妙ながらもちょっと難しい拾い直しA・6A・2Cのコンボよりも減るのが大きい.
ここから愛ならダウン追い討ち立E>ウラニオはなかなか悪くない選択肢.

愛はその他にもいろいろネタや恵まれてる点が多く, 最後までメイン格で付き合っていけそうなアルカナ.

【音なずな】
~A陽炎・Bカンティレーナ(3D)>立A・2B(jc)>JA・B・C・dヴィーヴォ>2C・ぬばたま>ダウン追い討ち

画面中央用の基本的なレシピ. ぬばたまも含めて3ゲージ使用だけど全キャラに対応しており, ダメージもそこそこ.
画面端が絡むと, 同様のことを拾い直しコンボの2ループ目のJCからディレイヴィーヴォにしてもいい. ただし画面端でBカンティレーナしたときはヴィーヴォの時間差が長くなり, 2Cを待つ必要あり. さらにこのとき2Cの代わりにAカンティレーナを挟むとヴィーヴォ3つ分の共鳴ダメージを加えることができて, かなり減る上にそこから2Cを当てることも可能.
ゲージ消費は大きいものの音を使うなら必須のコンボ.

音はなずなの天敵のこのは対策アルカナの候補で, 他のアルカナ技の使い方など含めてこのアルカナの伸びは結構キーになるかも.

| | コメント (4)

聖なずな

現在のメインアルカナ(?)
水よりも全然勝ちやすいくさい, というか自分の戦闘スタイルに合いすぎ. 他はいろいろ使ったけどこの先長く使っていけそうなのを選んでおきたいとこ. 罪とキャラ対の音はなかなかしっくり来てる感じ.

ソングを使ったコンボが各所で優秀. 覚えておくといいものをいくつか.

(i) ~A陽炎(地上ヒット)・地上ソング(6D)>立A・2B>~
(ii) (画面端で空中コンボ) ~陽炎・ソング>受身狩り・・・
(iii) (画面端以外) ~拾い直し立A・ソング(6D)>2C・ぬばたま>ダウン追い討ち
(iv) (画面端以外) バックJC・ソング(3D)>なるかみ
(v) (画面端以外) 溜め2E・ソング(6D)>2B>~

(i) は単純にダメージ上がる他, 地味にぎりぎりホーミングが足りない状況で回復する時間を稼げるのが大きいし, ヒット確認も非常に簡単.
(ii) は受身狩りの状況に持っていく連携だけど相手より気持ちちょい上でソングを当てるくらいにすると, 受身狩りの空中投げが噛み合うと思う. 投げを匂わせて打撃がメインだけど. 打撃ガードされても着地>B or C突進とかで猛っていきたい. そこからホーミング使えば似た状況になるしめくりもあるので.
(iii)はできればマスターしたいコンボ, 通常の2C〆の入る9キャラ以外にもはぁと, サキ, リリカ, 頼子, エルザ, クラリス, あかねにも入るパーツ. コツは拾い直しの立Aないし2Aを最低空の相手に当てることと, キャンセルソングを最速で出すこと.
(iv)はバックJCが地上ヒット確認からいけて細かなダメージ源になる. 溜め立Eからもそうだけど, ソングが遠めで当たったときに安定する追撃は, ソング, まそかがみ, なるかみくらい.
(v)は聖の溜め2Eが超早いので覚えておくべき. 画面端で使っても受身狩りが強力なので問題ない.

聖は召還連携も強い上に, 召還しなくても問題なく相手を殺せるのが強いかなと.
陽炎とソングの相性がよすぎる.
ブレスを小まめに使っていけば体力の少なさも少し緩和されるかな.

| | コメント (2)

« 2008年11月 | トップページ | 2009年2月 »